嬉しくなかった誕生日エピソード

おすすめの花屋はここ

プレゼントに最適☆【PREMIER GARDEN】

キャバ嬢としてお客様に誕生日を祝っていただくと、正直毎回が素晴らしい日ばかりではありません。誕生日を祝っておいていただいて、こーゆーことを言うのは失礼だって分かっているのですが、お客様もそのキャバ嬢に喜んでもらおうと思ってわざわざお祝いしてくれているのだと思うので、相手に「つまらなかった」って思われたら嫌だと思うんですよ。なので、そんな不毛な誕生日が繰り返されないようにあえて私や私の嬢友達が「最低だった」と言っていた誕生日を紹介しようと思います。

朝から拘束されて、プレゼントは無し

私の友達の体験談ですが、その日彼女は朝からそのお客様と約束をして一緒にデートをしたそうです。その友達は、前日に遅くまでクラブで働いていたので眠かったのですが、めいっぱいお洒落をして出かけたそうです。でも、どのお店に行っても何を買ってもらえる訳でもなく、お金を出してもらったのは昼食と夕食の代金だけで、それも特に珍しいレストランでもなく、誰でも入れるような普通のレストランだったそうです。普通の女性だったらそれでも良いかも知れません。でも、キャバ嬢が相手では、それはダメな誕生日の演出方法なのです。

男らしいと乱暴を履き違え

私が体験した誕生日のエピソードなのですが、相手のお客様は元々どちらかというと語調が荒い方で、大人しいというよりは明るいタイプでした。もしかすると、その日そのお客様は機嫌が悪かったのかも知れません。でも、どちらかというと、私には「男らしい」ところをアピールしようとして無理をしているように見えました。

始終声が大きく、人とぶつかりそうになると睨みつけたりして、レストランでも店員に乱暴な態度をとりました。そのような態度をとられると、一緒にいて周りの人に申し訳なく思いますし、単純に怖いです。「男らしい」と「乱暴」を履き違えて嬢にアピールするのは間違いです。

キャバクラの誕生日の花の贈り方

誕生日の花の色は何色がいい?こんな誕生日の演出はNGキャバ嬢が誕生日に言われて嬉しいこと誕生日は好感度を上げる絶好のチャンス!嬉しかった誕生日エピソード嬉しくなかった誕生日エピソードキャバ嬢に評判の良い誕生日プレゼントとその理由キャバ嬢に不評な誕生日プレゼント花はけちらないキャバ嬢は誕生日が何回もあるって本当?キャバ嬢の誕生日プレゼントの値段はどのぐらい?

このページの先頭へ